フラワーレメディインフォメーション♪
バッチフラワーレメディ
フローラコロナフラワーエッセンス
DTWフラワーエッセンス
ハワイアンレインフォレストナチュラルズ
ラブリーライフフラワーエッセンス
スターエッセンス
チャリスウェルフラワーエッセンス
アンシェントメモリーオイル
ジェモセラピー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

38種類のフラワーレメディ

いよいよ夏本番ですね!
夏バテしないように体調管理にも気を配りつつ、アクティブに動きたいな~

昨日は自分の不甲斐なさが無性に悔しくて涙が溢れてしまいました
こんな時はココロの声をしっかり聴いて、レメディで癒してあげるのです


そのフラワーレメディですが一体何者なのでしょうか?

道端に咲いているお花を見たり、アレンジしたお花を部屋に飾ったりすると
ほんわかした優しい気持ちに包まれたことはありませんか?
何だか癒される気がすると感じる方もいらっしゃるでしょう

お花や植物には目に見えないエネルギーがあり、
そのエネルギーが私たちの感情に働きかけてココロを癒してくれるのです


バッチフラワーレメディは38種類のお花と植物のエネルギーを水に転写させたもので
すべて自生する植物や樹木の花(1種類だけは天然の湧水です)から作られています

ある朝、バッチ博士は朝露に濡れた植物を見て、求めていたエネルギーがそこにあるのでは?と
そんな博士のスピリチュアルな直感から始まります

植物に溜まった朝露は太陽の光をたっぷりと浴びていることから
新鮮な湧水を入れたガラスのボウルに摘み取った花をまんべんなく浮かべ、日光に数時間当てます
こうすることでお花のエネルギーを水に転写させる太陽法を考えました

太陽法

お花を取り除いた水をろ過し、保存目的のブランディを入れたものがレメディです
(日本向けのレメディは酒税法の関係から、保存には植物性グリセリンを使用しています)

一方、太陽法が効果的でない植物については、ステンレス製かホーロー製の鍋に湧水を入れ
摘み取った植物を入れて火にかける煮沸法で対応します

煮沸法



バッチ博士は38種類のレメディを完成させたところで研究を終えています
人間の持つあらゆる感情をカバーするのに、それ以上必要がないとわかったのです

博士がレメディを研究していた当時に比べて、現代社会はより多くのストレスにさらされていて
更には新しい病気も生まれています
ならば、38種類の他に新たなレメディが必要なのでは?と疑問を持たれるかもしれません

しかし、レメディは人間のカラダに対応するものではなく、感情に働きかけるもの
今も昔も人が悩まされ、苦しめられるものは同じでそういう意味では人は変わっていないのです

ですから、昔は存在せず現代になって存在するようになった感情はなく、38種類で十分カバーできるのです


世界60カ国以上に広がっているバッチ博士のフラワーレメディは38種類とシンプルな数ですが
レスキューレメディも含めて39種類を最大で7種類まで組み合わせて飲むことが出来ます
となると、相当数の組み合わせが可能になりますよね

バッチ博士が晩年を過ごしたマウントバーノンの小さな家は、現在もバッチセンターとして存在します
博士がイギリスやヨーロッパなどを周って探しだしたお花や植物の殆ど全てがここで自生しています
そして博士がレメディを研究していた頃と同じ方法で、今でも母液を作り続けているのです

マウントバーノンのバッチセンター

いつか訪ねてみたいですね!
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ
にほんブログ村
関連記事

tag : バッチ博士 バッチフラワーレメディ

2012-07-28 :  ■バッチフラワーレメディ : トラックバック : 0 :
« next  ホーム  prev »

プロフィール

森 シエナ

Author:森 シエナ
バッチ財団登録プラクティショナー、フラワーレメディセラピストの森シエナです。
100%治癒の治療法がない脳脊髄液減少症、多発性硬化症を乗り越えた経験から、ココロの調和が何よりも大切なことを、そのためにはフラワーレメディがとても支えになることを、独自の切り口でお伝えしていきます。

真の癒しとは何か、一緒に探しましょう!

そして、レメディと同じくらい熱くなってしまうのがF1!!これまでに訪れたサーキットは、鈴鹿に始まりシンガポール、モナコ!ここ数年はほぼ毎年どこかのサーキットに行ってます。そんな現地観戦情報も綴っていこうと思います。

<2008年>脳脊髄液減少症発症、バッチフラワーレメディと出会う
<2009年>ブラッドパッチ(BP)手術を受ける
<2010年>バッチ国際教育プログラムレベル1・2・3受講
<2011年>多発性硬化症疑義
<2012年>「フラワーレメディ」にてセラピストとして活動を開始
<2013年>バッチ国際教育プログラムレベル3修了、バッチ財団登録プラクティショナー(BFRP)の登録完了。「フラワーレメディ」にて入門・実践講座の講師を務める
<2014年>ヴィパッサナー瞑想修了、多発性硬化症と診断されるが、病気であることを辞めた!活動の拠点を山形県鶴岡市へと移す。

ランキングに参加しています

グっときたらクリック!お願いします☆

ブランド別人気ランキング!

「フラワーレメディ」の人気のフラワーエッセンスをブランド別にランキングにしました!ぜひチェックしてみてください!

オイル美容、原液コスメのオーラ

オイル美容、原液コスメの専門ショップです!ホホバオイル、ヘンプオイルなど様々な美容オイルを取り揃えています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリ

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。