フラワーレメディインフォメーション♪
バッチフラワーレメディ
フローラコロナフラワーエッセンス
DTWフラワーエッセンス
ハワイアンレインフォレストナチュラルズ
ラブリーライフフラワーエッセンス
スターエッセンス
チャリスウェルフラワーエッセンス
アンシェントメモリーオイル
ジェモセラピー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

ココロに起きたことと同じことがカラダにも起きていた!

バッチ財団登録プラクティショナー、フラワーレメディ セラピスト森シエナです
山形県鶴岡市よりお届けしております!

フラワーレメディのお買い得情報や、イベント情報などをツイッターでつぶやいています!
・twitter:https://twitter.com/siena_no_mori
病気の時やココロが疲れてしまった時、そんな時に陥りやすい感情をサポートしてくれるレメディなど
よりディープな癒しの森を、フェイスブック「Siena's Forest」でお届けしています!
・facebook:https://www.facebook.com/sienanomori
フォロー、リツイート、いいね!大歓迎です!!

本来自分を守るべきものが、ある日突然自分を攻撃しだした!
そう、信じていたもの、信頼していた人に裏切られるかのように・・・

と書き出して思い出したことがあります
私は過去に「裏切られる」思いを経験したことが何度かありました
その時はまだココロの存在など考えたこともなく、自由奔放な毎日を過ごしていたのですが、
今思えば、とても強い「被害者意識」を抱いていたように思います

そして、その裏切り行為を、随分長い間許すことができずに
思い出しては沸々と煮えくり返り、自分で勝手に嫌な気分になっていたものです

そんな思いが強かった私が、後に診断されたのが自己免疫疾患の多発性硬化症という病気
ココロに起きたことと同じことがカラダにも起きたわけです
これは偶然では片付けられませんね~

病気ではなく、患者のココロ(感情)を見なければ、そこに治癒はありません
この病気はやっぱり自分で引き寄せたとしか思えません(笑)

             img3.jpg

多発性硬化症のほかにも、自己免疫疾患の病気は様々あり、患者数も増えているそうです
関節リウマチ、全身性エリテマトーデス、潰瘍性大腸炎、クローン病、重症筋無力症、・・・

症状や発症するケースも患者によって様々で、根本治療も発見されていない病気が殆どですが、
科学的な原因究明や治療法の確立は得意な方々にお任せするとして、
私のケースのように、感情面からサポートをすることで、快方に導くことも一つの手段かと

私はそれまで許すことが出来なかったことを、すべて許しました
そして、裏切られたと思った経緯には、相手方との認識の相違もあったのだと考え、
もしかしたら自分の思い込み、または相手の思い込みによりズレが生じたとは考えられないか?

嫌な思いを経験したことは事実です
しかし、それをいつまでも繰り返し思い出したところで、その思い出は薄まるどころか益々濃くなる
実際に経験した時の痛みが10だとして、恐らく時間が経った今の痛みは20?50?
あの頃よりも強くなっていませんか?

それでは、自分を辛い目に遭わせた相手よりも、勝手に痛みを増やした自分の方が悪者ですよ~
でも、みんな自分はカワイイので、自分自身を加害者だとは認めたがりません
無意識だとしても、やっていることは加害者の相手と同じだなんて。。。

でもそれは、一時的に感情がバランスを失ってしまっただけで、誰にでも起こることです
だから、自分は悪者なのだと決して責めないでくださいね

そして、バランスを崩した感情は、元に戻してあげればいいだけのこと!
レメディは感情のバランスを整える働きがあります

本当はレメディなんて飲まなくても、自然にどっぷり浸かっていればそのうち元に戻ります
でも、現実的には難しいですよね~

ならばレメディを!

008.jpg

文明と引き換えに自然を手放した人類の代償は大きいです
ストレスが蔓延するこの社会は、自然の産物であるレメディの恩恵を受ける必要があるでしょう

病気を治すための方法を探してこのブログに辿りついた方もいらっしゃることでしょう
どんな治療をしたか、それは民間療法なのか?薬は何を飲んでいるのか?どこの病院で・・・
それは一旦お休みして、あなたの感情をまずは聴いてあげてください

何で私が病気にならなくちゃいけないの?をお聞かせください
一緒にレメディを選びましょう!

この記事グッときた!という方は是非ポチっとクリックお願いします!!
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ
にほんブログ村

~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★
カウンセリングについて>
■対面カウンセリング
森シエナのカウンセリングの特徴は、
・バッチ博士が行った、「対話を通じて、今の感情に必要なレメディを選ぶ伝統的な技法」です。
・あなたが今必要なレメディをご案内し、トリートメントボトルを作成・お持ち帰り頂けます!

「選んだレメディは買わなくちゃいけないの?」なんてご心配はいりません!
まずはトリートメントボトル(カウンセリング料金に含まれます)を飲んで頂きご実感ください。
ご購入を促すことはありませんのでご安心を!

■電話カウンセリング
こんな方におすすめ!
・子どもが小さいので、長時間の外出が出来ないママさん
・中目黒のカウンセリングルームは遠くて行けない
・どのレメディがいいか迷ってしまった、どちらも当てはまる気がして…
・対面のカウンセリングは受けたことがないので、緊張する

■メールカウンセリング■
電話カウンセリングは少し敷居が高いなと感じたり、首都圏在住ではないため対面カウンセリングは難しい
そんなお客様からのリクエストによって、遂にメールカウンセリングサービスがオープンしました!

お悩みのご相談はもちろん、レメディについての疑問質問など、お気軽にご相談下さい。
原則2~3往復までで対応させて頂きますので、少々メールが長くなる場合が御座いますが
予めご了承ください

ご都合のよい時間帯にいつでもご相談頂けます!
また、メールですので、世界中どこからでもご相談頂くことが出来ます

森シエナのカウンセリングをご希望の方は、こちらからご予約をお願いします!
↓クリックしてくださいね☆

関連記事

tag : バッチフラワーレメディ カウンセリング 病気を乗り越える 鶴岡

2014-12-10 :  ■バッチフラワーレメディ : トラックバック : 0 :
« next  ホーム  prev »

プロフィール

森 シエナ

Author:森 シエナ
バッチ財団登録プラクティショナー、フラワーレメディセラピストの森シエナです。
100%治癒の治療法がない脳脊髄液減少症、多発性硬化症を乗り越えた経験から、ココロの調和が何よりも大切なことを、そのためにはフラワーレメディがとても支えになることを、独自の切り口でお伝えしていきます。

真の癒しとは何か、一緒に探しましょう!

そして、レメディと同じくらい熱くなってしまうのがF1!!これまでに訪れたサーキットは、鈴鹿に始まりシンガポール、モナコ!ここ数年はほぼ毎年どこかのサーキットに行ってます。そんな現地観戦情報も綴っていこうと思います。

<2008年>脳脊髄液減少症発症、バッチフラワーレメディと出会う
<2009年>ブラッドパッチ(BP)手術を受ける
<2010年>バッチ国際教育プログラムレベル1・2・3受講
<2011年>多発性硬化症疑義
<2012年>「フラワーレメディ」にてセラピストとして活動を開始
<2013年>バッチ国際教育プログラムレベル3修了、バッチ財団登録プラクティショナー(BFRP)の登録完了。「フラワーレメディ」にて入門・実践講座の講師を務める
<2014年>ヴィパッサナー瞑想修了、多発性硬化症と診断されるが、病気であることを辞めた!活動の拠点を山形県鶴岡市へと移す。

ランキングに参加しています

グっときたらクリック!お願いします☆

ブランド別人気ランキング!

「フラワーレメディ」の人気のフラワーエッセンスをブランド別にランキングにしました!ぜひチェックしてみてください!

オイル美容、原液コスメのオーラ

オイル美容、原液コスメの専門ショップです!ホホバオイル、ヘンプオイルなど様々な美容オイルを取り揃えています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。