フラワーレメディインフォメーション♪
バッチフラワーレメディ
フローラコロナフラワーエッセンス
DTWフラワーエッセンス
ハワイアンレインフォレストナチュラルズ
ラブリーライフフラワーエッセンス
スターエッセンス
チャリスウェルフラワーエッセンス
アンシェントメモリーオイル
ジェモセラピー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

人生を変えたければ、ゆっくり、意識してゆっくり行動すること!

フラワーレメディ セラピスト森シエナです
twitterでもつぶやいていますので気が向いたらどうぞ→https://twitter.com/siena_no_mori

つい先日まで上着が手放せないかと思えば、朝から暑い日が続いています
日本は四季を失ってしまうのではないかと心配になります

初夏と初秋、私の大好きな時季なのですが
こうも暑くなると5月は特にニースに飛んで行きたい!!
昨日からモナコGPが始まりました~♪
去年に引き続き現地観戦はおあずけですが、来年は行けるといいな☆

さて、不定期気まぐれでお送りしているやってみよう!シリーズ
今日は「人生を変えたければ、ゆっくり、意識してゆっくり行動すること!」をお届けします
(本題は最後の方にあるので、よろしければ最後までお付き合い下さいね)

朝、寝坊をしてしまい、いつもより遅く起きてしまいました
「急がなきゃ!」と身支度を急いでバタバタとしたのに、いつもよりも時間が掛かった
という経験はありませんか?

急いでいるのになぜいつも以上に時間を要してしまうのでしょうか?

また、不測の事態が起きた時、あわてふためいている自分をよそに
冷静に的確に命令を下している上司、出来る人ほど落ち着いているのはなぜでしょうか?

答えは「ゆっくり」にあるのです
私は、「足の感覚が鈍くなる」ことがあり、ゆっくりトボトボと歩かなければならない時がありますが
そんな時、ゆっくり歩くことって実はいいことがたくさんあるのでは?と思いました

そこで出会ったのが順天堂大学医学部教授の小林弘幸先生のこちらの本です

「ゆっくり動く」と人生が変わる (PHP文庫)「ゆっくり動く」と人生が変わる (PHP文庫)
(2012/11/05)
小林 弘幸

商品詳細を見る


簡単に説明すると、現代社会人は交感神経優位な人が多く、ストレスを解消出来ずにいます
ストレスを解消するには、副交感神経の働きを高め、自律神経のバランスを整えることが大切

そう、リラックスしている時に働いているのが副交感神経です

ゆっくりと歩いたり、話したりすると自然に呼吸も深くゆっくりになります
そうすると、体の隅々まで血液がいき渡るので、心身ともに健康になりストレスも軽減されるのです
また、そうなることで心身の最高のパフォーマンスが引きだせるのです

とここまでは、本のご紹介と自律神経の仕組みを簡単に説明しましたが
私自身、「ゆっくり」を心がけていたら、すごく驚くことがありました!!というのが本題。。。

~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★

体調が優れない、失敗が重なって自信を失くす、どうせダメだと投げやりになる
こんな状況が続いていたある日、とてつもない大失態をしでかしてしまいました

はぁ~と底知れぬ深いため息をつきましたが、まぁ死にはしません
責任をとって辞職なんていう立場でもないので、周りに助けられ、ただひたすら平謝りでした

そんな状況から三か月くらい経った時でしょうか?
ゆっくり生活を初めて2週間くらいのある日、また失敗をしてしまいました

そのあとがビックリなのです!!
三か月前の調子のままなら、きっと地球の果てまで逃げ出したくなるような失態だったかもしれません
しかし、この時は「不幸中の幸い」と言いますか、ギリギリのところで助けられ、
何とか大惨事にならずに事がうまく運んだのです!!

ゆっくりが良い方向に働いた理由は幾つか思い当たります

・呼吸が整い、自律神経が整うことで、心身に余裕が生まれた
・心身に余裕があることで、周囲とのコミュニケーションがうまくとれた
・自分のことだけでなく、人の話にも耳を傾けられた
・血流が良くなり、頭の思考や整理も出来たため、全体を見渡すことができた
・そこで最悪の状況になる前に気づくことが出来た

そんなことが一つや二つではなく、次々に私の周りで起きるのです!!
(あ、そんなに次々に失敗や失態をしているわけではないですよ~)
マイナスのスパイラルからプラスのスパイラルに変わった瞬間でした

脂肪燃焼や代謝を上げるには、やや早歩きがいいのかもしれませんが、
朝の通勤や通学、ストレスフルな生活の中に「ゆっくり」を取り入れてみては如何でしょうか?

別に、ゆっくり行動しなくても呼吸を深く整えればいいんでしょ?と思うかもしれません
呼吸をゆっくり整えるためには、意識して呼吸をしなければなりません
もう、その意識することがストレスになるのです!

なので、ゆっくり行動することが身につけば、自然と呼吸もゆっくりになるので一挙両得なのです!

はぁ~、また長々と書いてしまった。。。
ちなみに、この「はぁ~」というため息も、副交感神経を高める重要な行為なので許してくださいね☆

~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★
フラワーレメディのカウンセリングルームにて、対面カウンセリングをお受けしております
毎週土曜日、日曜日 11:00~18:00 完全予約制
森シエナのカウンセリングをご希望の方は、こちらからご予約をお願いします!
↓クリックしてくださいね☆


この記事グッときた!という方は是非ポチっとクリックお願いします!!
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ
にほんブログ村
関連記事
2013-05-23 :  ∟今すぐやってみよう : トラックバック : 0 :
« next  ホーム  prev »

プロフィール

森 シエナ

Author:森 シエナ
バッチ財団登録プラクティショナー、フラワーレメディセラピストの森シエナです。
100%治癒の治療法がない脳脊髄液減少症、多発性硬化症を乗り越えた経験から、ココロの調和が何よりも大切なことを、そのためにはフラワーレメディがとても支えになることを、独自の切り口でお伝えしていきます。

真の癒しとは何か、一緒に探しましょう!

そして、レメディと同じくらい熱くなってしまうのがF1!!これまでに訪れたサーキットは、鈴鹿に始まりシンガポール、モナコ!ここ数年はほぼ毎年どこかのサーキットに行ってます。そんな現地観戦情報も綴っていこうと思います。

<2008年>脳脊髄液減少症発症、バッチフラワーレメディと出会う
<2009年>ブラッドパッチ(BP)手術を受ける
<2010年>バッチ国際教育プログラムレベル1・2・3受講
<2011年>多発性硬化症疑義
<2012年>「フラワーレメディ」にてセラピストとして活動を開始
<2013年>バッチ国際教育プログラムレベル3修了、バッチ財団登録プラクティショナー(BFRP)の登録完了。「フラワーレメディ」にて入門・実践講座の講師を務める
<2014年>ヴィパッサナー瞑想修了、多発性硬化症と診断されるが、病気であることを辞めた!活動の拠点を山形県鶴岡市へと移す。

ランキングに参加しています

グっときたらクリック!お願いします☆

ブランド別人気ランキング!

「フラワーレメディ」の人気のフラワーエッセンスをブランド別にランキングにしました!ぜひチェックしてみてください!

オイル美容、原液コスメのオーラ

オイル美容、原液コスメの専門ショップです!ホホバオイル、ヘンプオイルなど様々な美容オイルを取り揃えています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。